テノール 長尾隆央 のblog

テノール歌手、長尾隆央のブログです。 出演する公演情報から日常のふとしたこと、感じたこと。 音楽を中心にUPしていきます。

シューベルト

2017/03/13 01:00 ジャンル: Category:音楽
TB(0) | CM(0) Edit

今日は朝早くからハイドンのオラトリオ、
「十字架上のキリストの最後の七つの言葉」のオケ合わせでした。

今回この機会を頂いて初めて触れたこの作品、
最初の印象は地味で取っつきにくくて歌うほうも聞くほうも大変だなというものだったけれど、
わかってくるとそれはもう底が見えない奥深さと計り知れない魅力と本当に良く出来た名曲だということ。

20170324_omote.jpg


20170324_ura.jpg




招待券が手元にあります、ぜひお越しくださいませ。
そして夜はシューベルトの男声合唱の稽古でした。

0001 (1)

0002_20170313004648a1c.jpg



シューベルトのミサ6番、水上の精霊の歌。

どちらも合唱好きとしては本当にやりがい歌い甲斐があるすごい大曲。
特に水上の精霊の歌、D714!

男声8部。
テノール4声、バス4声。
こんなのプロじゃないとやらない、やれない。出来ない。

音取れてきて楽しくなってきました。
ここにいるのは完全ソリストさまたち。
周りはみんな有名人。
特にバス。
テノールだってみんなすごい。



そしてミサ6番は、去年やった5番以上にこれでもか!とフーガ続出。
転調ありまくりの激難。
しかし構成力のある長い長いフーガをたくさん歌える幸せ。


死ぬ間際のこの時期シューベルトは対位法を本気で勉強していたので、
この曲でたくさん試してみた感はある。

31歳でこれだけのものを作曲していたのだから、
もし5番のように手直しされてたら…
そしてその後長生きしてたらベートヴェンのミサソレムニス以上のとんでもない曲が出来てたかも…
と思うのはシューベルト好きのたらればなのかな。



ウィーンで訪れた、
シューベルトの生家、最後の家、そしてお墓。

DSC07603 (768x1024)


DSC02641 (1024x768)


DSC02644 (1024x768)


DSC02647 (1024x768)


DSC02648 (1024x768)


DSC02650 (1024x768)


DSC02660 (1024x768)


DSC02664 (1024x768)


DSC02682 (1024x768)


DSC02687 (1024x768)


DSC02693 (1024x768)





今日はドイツ人のディクション指導がいらしてくださいました。
この方はヨーロッパ各国の合唱団でもドイツ語の指導をされていたかたで、
私たちのドイツ語、音を聞いてどこの合唱団よりも丁寧にドイツ語を発音して、
音も本当に最高だ、と言ってくれています。

プロが本気で歌うシューベルトのミサ曲6番と男声合唱曲。
これはとってもオススメな演奏会です。
他ではまず聞けません。
こちらもぜひどうぞ。

塩レモン

2017/03/11 22:36 ジャンル: Category:家庭菜園
TB(0) | CM(2) Edit

今年も庭のレモンで塩レモンを作ってみました。

DSC_2786.jpg

どんな料理にも合いますが、
鶏肉との相性がバツグン!!

あとはお鍋ね。
とってもおいしいお鍋ができます。


レシピは簡単、
レモン総重量の20~30%の塩、
月桂樹とローズマリーを一緒に入れて冷蔵庫で熟成。
毎日瓶をひっくり返して満遍なく。
冷蔵庫だと熟成が遅いので約1か月で。



今お庭のレモンは、
リスボン3本、ジャンボレモン1本。
そこに去年の秋、新たに一本加わりました。

DSC07981.jpg

去年から一般にも販売が開始された、
璃の香。

リスボンとニューサマーとの交配だったかな?
果汁が多いのが特徴だという記憶があります。

レモンの新品種がでた!とのニュースを聞いたのが去年の春くらい。
そして近くの園芸店で偶然出会ってしまったので衝動買いです。

レモンは花が咲く春先までずーっと生らしておいて使いたいときに使えるし、
香りもそうですが鳥獣害が少ないのが好きなのです。
期待の1本でございます(*'ω'*)

お庭の様子

2017/03/09 00:48 ジャンル: Category:ブルーベリー
TB(0) | CM(5) Edit

寒の戻りもありますが、
だんだんと暖かくなってきて、お庭の様子が日々激変する春。

写真が溜まってしまったので一気にUP。

まずはブルーベリーから。


DSC07986.jpg

ファーシング。
花芽びっしり、幹がっしり、シュートばんばん。
かなり強い品種と思われます。
1株買って2か月育てて、これはイケる!と確信して急遽3株に増やした。
去年購入した2年生、一年養生させただけで信じられないくらい相当な成長を遂げた。
3年生だけど余裕で結実できる。
今年味見して美味しかったらガッツポーズだな。
イマイチなら泣く。笑
スージーに変えるからな!しっかり頼むぞ!



DSC07985.jpg
スプリングハイ。
こいつも相当な樹勢の強さ。ラビットアイに勝る。
去年2年生を買ってブルーベリー畑の隅っこに適当に置いておいた。
10月に植え替えしたときにこんなに大きくなってたの?!と驚いた。
これで宣伝文句通り大きな美味しい実を付けようものなら増やすこと間違いなし。
花芽と葉の動き出し、ジュエルについで我が家で二番目に早いです。



DSC07982.jpg
ジュエル。
1株は滋賀県に里子に行きました。
2株残ったな。貰い手がなかったらこのままもう一年我が家で育てよう。
それにしても花芽の動き出しは早い、早すぎるくらい。
まだ虫が全然いないのになあ。



DSC07983.jpg
ピンクレモネード。
今年こそしっかり結実しておくれ!
ブルーベリーに対する理解の家族へのプレゼン、
君の綺麗なピンクの実にかかっているのですよ!



~~~~~~
↓以下野菜畑。



DSC07974.jpg
僕が最も好きな野菜、
それはセロリ。
庭にセロリがないと不安になるくらいセロリ好き。

去年の秋も家族から、
「今年もまた狂ったようにセロリをたくさん植えたね」
と半ばあきれられながら言われた。


DSC07973.jpg
セロリは煮ても炒めても和えても漬けてもなんでも美味しい。
朝のグリーンスムージー、
昼のセロリスープ。
夜のセロリサラダ。

僕の血の50%はセロリで出来ている。



DSC07970.jpg
そしてブロッコリー。
庭で無農薬で育てているものですから、
葉っぱも炒めたりスムージーにして美味しく食べちゃう。
去年は網の囲いが完成していなかったので、
毎日毎日ヒヨドリがブロッコリーの葉っぱを食べにきて荒らされ泣いた。
しかもご丁寧に御馳走さま!と、
茎だけになったブロッコリーの葉の上にウンコしていくものだから腹が立ったね!



DSC_2803.jpg
今年も植えました、エンデバー。
超!巨大になる品種のブロッコリー。
僕の顔よりも大きくなります。毎日毎日大きくなるので様子を見るのが楽しみ。

もちろん早生の緑嶺なんかも植えて、
長い期間食べられるようにして。


DSC_2795.jpg
ロマネスコ収穫。
まずまず大きくなったかな!
開いて花が咲いてくると固くなって味が落ちるので、
まだいけるかな?くらいのところで早めに収穫するのがいいね。
風味が独特で美味しいです。


DSC07961.jpg
リーフレタス。
これもまた狂ったように植えました。
ちぎっては食べ、ちぎっては食べ…
ながーく頂けるとてもありがたい野菜。
今年は結構冬が暖かかったのでトウ立ちが早かったかな。
今植えているのは第二弾。
トマトを植え付けるくらいまでは収穫続きます。
リーフレタスもいろんな種類があって楽しいね。





DSC_2801.jpg
キャベツ!
家庭菜園を始めたころに植えて大失敗してそれ以来のチャレンジ。
土が良い感じになってきて、育て方も上達したか…
いや、完全放置だけど、非常にいい感じです。
このデカイ外葉でデカイロールキャベツ作成したい。




DSC_2809.jpg
一昨年かな?
西伊豆のお友達のところへ遊びに行った帰り、土肥の食堂で出てきた白枇杷。
あまりに美味しくて、種を持ち帰り植えてみた、という経緯がありました。
10株中8株が順調に大きくなり、
今日、8号鉢へ植え替えしました。

実生は結実まで時間がかかるのは重々承知のうえで、
長い目で愛でようと思います。
美味しかったら名前つけよう!笑

メサイア音楽礼拝

2017/02/27 23:50 ジャンル: Category:音楽
TB(0) | CM(0) Edit

昨日の2月26日、
目黒区の碑文谷教会において「メサイア」による音楽礼拝が行われ、
祈りに満ちた時間を過ごすことが出来ました。

16996019_1259025834177424_694638485455682299_n.jpg


僕が思うことは、一回歌ってはいおしまい次の曲は何を歌おうか、ではなくて、
何回も何回も繰り返し人前で歌ってようやくレパートリーになるものだ、ということ。

素晴らしい曲というのは何回歌っても新鮮で素敵で難しい。
そして歌えるようになってくると、また新しい課題が出てきて、
それを乗り越え克服していく。
歌手はその繰り返しで成長する、ということ。


チャレンジをすればその過程で当然失敗もする。
でも見捨てずに僕にそのような機会を下さっている、
鈴木惇弘先生のご指導するコールアトレの皆様に心から感謝するばかりです。

今回のこの音楽礼拝は熊本地震復興のためでもあり、
当日集まった献金は熊本地震の義援金として送られます。



前日25日は仕事で、この日はこの日で朝から晩まで歌いまくってたわけですが、
大好きなメサイアをこのヘタクソなヒドイ状態で臨むわけにいかず、
昨年から引きずっていたスランプを脱したいがために、
前日で仕事しながらだったがいろいろと発声を試行錯誤した。
ひとつ、答えを見つけた。

単純なことだったけれど、これだと気づけた。
響きが上向いて、楽しく歌えるようになった。
歌詞モゴモゴ言っちゃったけれど、
ここ最近ではいちばん声が出たような気がして笑顔で歌えていたような気がします。
音程悪くて最近は歌うのが本当にしんどかったから。


そんなこともあって、ホッとしたのか楽しかったのか…
打ち上げでは飲みに飲んでベロベロになり、
一軒目の途中から二軒目の記憶は全くなし…


16825803_1260122800734394_6142218005774310698_o.jpg

敬愛する惇弘先生をお見送りするこの瞬間も記憶なし…
こまったやつです、心よりお詫びを…(T_T)

よこはまコーラルフェスト

2017/02/18 22:59 ジャンル: Category:音楽
TB(0) | CM(0) Edit

金曜日、みなとみらいホールで開催されたよこはまコーラルフェストに参加してきました。

毎年3日間、小ホールと大ホールで3000人近くの合唱団、参加者が歌うお祭りイベント。
僕は女声合唱クワイアMの指揮で参加。

20170218222657579.jpg

当日のレセプショニストは他の日に参加する団体の方が参加、運営し、
みんなで作る合唱祭、という感じですね。


20170218222616031.jpg


わたしたちは女声10人の小編成の団体なので小ホール。
室内楽的には断然!小ホールのほうが素晴らしい響きですから。
大好きなホール。

中区合唱祭は、会場が開港記念館なので響きは最低。
コンサートホールじゃないわけですし。
みなさんに響きの良いところで歌ってほしかったのでこれ幸い。
良い企画があったものです。ありがたや。


曲は木下牧子の「涼しい日」、J.ラターの「For the beauty of the Earth」の2曲。

指導、指揮をした僕がいうのもなんですが、
この日の参加団体のなかではいちばんクリアに日本語の歌詞を演奏、表現できていたかな。
歌詞を伝えることと、いい声で歌うことのバランスはとてもとても難しいことですね。


当日、当団の中心かつアルトの大黒柱が風邪をひきやむなく欠席…


講評の方に案の定バランスがどうのこうの言われてしまいましたが、
しょうがないもの。練習でやったことをそのままやる。
10人が9人になるって相当な痛手なのに、
そういったことを顔や声に出さないでいつも通り歌ってくださった皆さんに
そして僕のヘタクソな指揮で上手に歌ってくださった皆さんに拍手を送るだけです。




20170218222813034.jpg

打ち上げのビールと中華が美味しかった~!

次はメンデルスゾーンの女声合唱、作品39番に挑戦。
難しいけれど、清楚清廉で祈りに満ちた美しい曲。
クワイアMのみなさんの声にきっと合うはず。
がんばりましょうね~♪

プロフィール

zigeuner710

Author:zigeuner710
こんにちは!
テノール歌手の長尾隆央のブログへ
ようこそお越しくださいました!

mixiやfacebookではなく、
まったくの個人のページが欲しいなぁと思い立ち、ブログを開設しました。

音楽のこと、日常のこと、趣味のこと。

そういったものを日記という形でUPしていこうと思います。

2012年よりここ横浜の我が家での、
趣味のいちごとブルーベリー、
家庭菜園の様子もUPしております。

リンクフリーです。

出演情報
2014年12月16日
日本合唱協会
バッハ作曲
クリスマスオラトリオ
於:東京文化会館

・・・・・・・・・・・・・

2014年12月14日
クリスマスコンサート
ピアノ三重奏+Tenor
於:レジデンス亀戸
詳細後日

・・・・・・・・・・・・・

2013年11月30日
草加市演奏家協会
ハートフルコンサート
ハイドン作曲
オラトリオ「天地創造」
Sop:高橋彩
Ten:長尾隆央
Bas:植田真史

・・・・・・・・・・・・・

2014年11月14日
西本智実/イルミナートフィル
オーチャードホール定期演奏会
オルフ「カルミナ・ブラーナ」
Chor:イルミナート合唱団

・・・・・・・・・・・・・

2014年11月1日
ハイドンコレギウム
Haydn「Große Orgelmesse」
指揮:右近大次郎
Ten:長尾隆央
Orch:ハイドンコレギウムプレイヤーズ
Chor:ハイドンコレギウムシンガーズ
於:西浅草ミレニアムホール
詳細後日

・・・・・・・・・・・・・

2014年10月24日(金)
東京トロイカ合唱団
第21回全曲演奏会
ラフマニノフ:晩禱
19:00開演
於:東京カテドラル聖マリア大聖堂

・・・・・・・・・・・・・

2014年10月2,5,8,11,14日
新国立劇場
「パルジファル」
指揮:飯守泰次郎
合唱:新国立合唱団
Orc:東京フィルハーモニー交響楽団

・・・・・・・・・・・・・

2014年8月30日
栄光メサイアソサエティコンサート
Mozart「Requiem」
詳細後日

・・・・・・・・・・・・・

2014年8月2日
コンツェントゥスムジクス東京
Bach「ヨハネ受難曲」
指揮:小久保大輔
Chor:レゾナンツカペレ

・・・・・・・・・・・・・

2014年7月20
八王子フィルハーモニー合唱団
Faure「Requiem」
於:八王子オリンパスホール
詳細後日

・・・・・・・・・・・・・

2014年7月6日
ロシア芸術フェスティバル
小金井交流センター
音楽劇「寒い秋」
Bas:渡部智也
Ten:前田ヒロミツ他
ロシアの歌
Bas:岸本力
ロシアの合唱曲etc...

・・・・・・・・・・・・・

2014年6月21日
日本合唱協会
第192回定期演奏会
「ルネサンス アカペラ」
お話:皆川達夫
指揮:金川明裕
Chor:室内合唱団日唱
開演 14時
於:渋谷区文化総合センター大和田
  伝承ホール

・・・・・・・・・・・・・

2014年6月1日
tomoya friends quartet
特別演奏会
Ten:前田ヒロミツ
Ten:長尾隆央
Bar:沼田盛也
Bas:渡部智也
清里音楽ホールセレナーデ

・・・・・・・・・・・・・

2014年4月11,18日
日本合唱協会
第191回定期演奏会
「華麗なるウィーン」
ウィンナワルツ特集
指揮:山崎滋
Vl:佐久間大和
Pf:松元博志
Chor:室内合唱団日唱

18:30 開演
11日 川口リリアホール
18日 青葉台フィリアホール



・・・・・・・・・・・・・

2014年4月6日
杉並オラトリオ合唱団
Mozart「Requiem」(レヴィン版)
客演指揮:ヴィート・クレメンテ
Sop:須崎由紀子
Alt:永井和子
Ten:小貫岩夫
Bas:小松英典

Traetta「Stabat Mater」
Sop:須崎木の実
Alt:奥野恵子
Ten:長尾隆央
Bas:渡部智也

管弦楽:アンサンブルofトウキョウ
合唱:杉並オラトリオ合唱団
東京ハウプトコーア




・・・・・・・・・・・・・

2014年2月23日
本多記念協会
バッハ作曲
「ヨハネ受難曲」
指揮:鈴木淳弘
Ten:長尾隆央(エヴァンゲリスト)
Sop:井内理恵
Alt:柳原竜子
Bas:小藤洋平
合唱:コール・アトレ

・・・・・・・・・・・・・

2014年2月8日
東京海上フィルハーモニックオーケストラ
定期演奏会
ミューザ川崎
ベートーヴェン作曲
「交響曲第九番」
指揮:髙橋敦
Sop:山田英津子
Alt:木下泰子
Ten:長尾隆央
Bas:太田代将孝
合唱:東京海上合唱団



・・・・・・・・・・・・・

2014年1月25、26日
NHK交響楽団
第1774回 定期演奏会
NHKホール
オルフ作曲
「カトゥリ・カルミナ」
「カルミナ・ブラーナ」
指揮:ファビオ・ルイージ
合唱:東京混声合唱団

・・・・・・・・・・・・・

2014年1月12日
ハイドンコレギウム
五反田文化センター
バッハ作曲
「gmollミサ」
指揮:右近大次郎
Alt:池端歩
Tenor:長尾隆央
Bas:齊藤州重
合唱ハイドンコレギウムシンガーズ

・・・・・・・・・・・・・

2013年12月24,25,26日
都響スペシャル
ベートーヴェン作曲
「交響曲第九番」
指揮:エリアフ・インバル
二期会合唱団

・・・・・・・・・・・・・

2013年12月6日、7日
NHK交響楽団
第1770回 定期公演
NHKホール
ベルリオーズ作曲
「テ・デウム」
指揮:シャルル・デュトワ
合唱:国立音楽大学

・・・・・・・・・・・・・

2013年12月1日
横浜市中区音楽祭
指揮:長尾隆央
合唱:クワイヤーM

・・・・・・・・・・・・・

2013年11月24日
草加市演奏家協会
モーツァルト作曲
歌劇「魔笛」
タミーノ:長尾隆央

・・・・・・・・・・・・・

2013年11月8日、10日
NHK交響楽団
第1766回 定期公演
NHKホール
ヴェルディ作曲
歌劇「シモン・ボッカネグラ」
指揮:ネルロ・サンティ

・・・・・・・・・・・・・

2013年10月20日
NPO音楽の共同作業場
オペラシティコンサートホール
ベートーヴェン作曲
「荘厳ミサ」
指揮:ジェームズ・ジョン
管弦楽:オラトリオ・シンフォニカJAPAN

・・・・・・・・・・・・・・

2013年10月15日
日本合唱協会
東京文化会館
「まほろばを歌う」V
寺山修司 作詞
諸井誠 作曲
シアターピース「花札伝綺」

・・・・・・・・・・・・・・

2013年10月10日
東京フィルハーモニー管弦楽団
第82回東京オペラシティ定期シリーズ
オペラシティコンサートホール
ヘンツェ作曲
「交響曲第9番」
指揮:沼尻 竜典
ピアノ:小菅 優
合唱:東京混声合唱団

・・・・・・・・・・・・・・

2013年9月15日
八王子オリンパスホール
西本智美プロデュース公演
「カルミナ・ブラーナ」

・・・・・・・・・・・・・・

2013年8月2日
東京文化会館小ホール
日本合唱協会
第187回定期演奏会


・・・・・・・・・・・・・・

2013年7月23日
杉並公会堂
Verdi:Requiem
指揮:郡司博

・・・・・・・・・・・・・・

2013年7月6日
五反田文化センター
Haydn:聖ニコライミサ 他
指揮:右近大次郎
Ten:長尾隆央
orch&合唱:ハイドンコレギウム

・・・・・・・・・・・・・・

2013年6月29日
横浜はまぎんホール
読売カルチャーミュージックフェスタ
指揮:鈴木淳弘
Ten:長尾隆央
合唱:コール・アトレ 他

・・・・・・・・・・・・・・

2013月6月14,15日
NHKホール
Rossini:Stabat Mater
指揮:チョン・ミョンフン
Orch:NHK交響楽団
合唱:東京混声合唱団

・・・・・・・・・・・・・・

2013年4月20日
渋谷教会
ヘンデル:メサイア
指揮:鈴木淳弘
合唱:青学OSOG合唱団
orch:CMT

・・・・・・・・・・・・・・

2013年3月25日
小金井市民交流センター大ホール
Mozart:レクイエム
指揮:右近大次郎
Sop:見角悠代
Alt:池端歩
Ten:長尾隆央
Bas:渡部智也 他
合唱:ハイドンコレギウム合唱団

00-2.jpg


2013年2月24日(日)
本多記念教会
Bach:ヨハネ受難曲
指揮:鈴木淳弘
Ten:長尾隆央
Bas:山村秋児 他
合唱:コール・アトレ


2013年1月12日(土)
新宿文化センター大ホール
音楽復興支援プロジェクト
Mozart:雀のミサ
指揮:牧野成史
Sop:石原千歳
Alt:三宮美穂
Ten:長尾隆央
Bas:井口和彦
合唱:所沢バッハアカデミー他

00-1.jpg

・・・・・・・・・・・・・・

2012年12月2日
本多記念教会
ヘンデル:メサイア
指揮:鈴木淳弘
ピアノ:奥山初枝
Sop:鈴木晶子
Alt:柳原竜子
Ten:長尾隆央
Bas:沼田盛也
合唱:コール・アトレ



・・・・・・・・・・・・・・

2012年11月10日(土)
東大和市ハミングホール
混声合唱団もくせい
第9回演奏会
モーツァルト:レクイエム
指揮:小津 準策
ソプラノ:石田 美樹子
メゾソプラノ:甲斐川 ゆき子
テノール:長尾 隆央
バス:須山 智文
合唱:混声合唱団もくせい


・・・・・・・・・・・・・・

2012年10月19日(金)
東京カテドラル聖マリア大聖堂
東京トロイカ合唱団
第19回全曲演奏会
ラフマニノフ:晩禱
2012web